私の86感

86のある暮らし

2022-06-06から1日間の記事一覧

迫るクラッチ残量

池田さんが私の86を動かした時、 「直ぐでは無いが、そろそろクラッチ交換を考えた方が良い。」 と言われた。 池田さんは、クラッチペダルを踏んだだけでクラッチ残量がわかる兵だ。 私の86も、13万キロ弱走っている。 私の周囲で私より距離を走っている86が…