私の86感

私の愛車の物語です。

太田川ダム

ある日の夜、リビングでテレビを観ながら寛いでいるとテレビに黒部ダムが映っていた。

それを観た嫁が

「私、ダム好きなんだよね。」

私もダムは嫌いでは無いので、近場のダムに行く事にした。

船明ダム・秋葉ダム・佐久間ダムは、幼少期によく両親や学校で連れて行かれ、あまり良い記憶が無い。

割と新しいダム、太田川ダムを選択した。

朝9時頃、家を出て太田川ダムのある森町に向かった。

道中、懐かしみを感じた。

それは若かりし頃、先輩に連れられて単車で森町〜春野町経由をよく走っていたからだ。

単車で走る山道は恐怖でしか無かったが、86で走る山道は安心感が有り、とても楽しい。

太田川ダムに着くと、嫁のテンションはMaxになるかと思われたが、そうでも無かった。

ホントにダムが好きなのか?この女は、と思った。

展望台に登ると、嫁のテンションはdownし出した。

やれやれだぜ。

私は、太田川ダムの資料館の様なトコで職員の爺さんから、色々と説明を受けていた。とても、興味深い話をしてくれた。

そして、ダムを一周して色々な角度からダムを見た。やはり、人の造るモノは素晴らしい。感動や情熱を与えてくれる。

太田川ダムを後にし、昼食を摂る為に春野町へ向かった。

そして、都田みかんを買いに森上家へ向かった。f:id:hide0406:20181126184928j:image
f:id:hide0406:20181126185140j:image
f:id:hide0406:20181126185117j:image
f:id:hide0406:20181126185207j:image
f:id:hide0406:20181126185050j:image
f:id:hide0406:20181126185152j:image
f:id:hide0406:20181126184939j:image
f:id:hide0406:20181126185128j:image
f:id:hide0406:20181126185016j:image
f:id:hide0406:20181126185220j:image
f:id:hide0406:20181126184917j:image
f:id:hide0406:20181126185002j:image