私の86感

私の愛車の物語です。

行き忘れていた岐阜。

嫁の仕事が忙しくなかなか休みが取れない為、旅行はどうしても近場になってしまう。 今回は、嫁の1番下の妹の結婚式で3連休が取れた。 今回の旅行も近場で探していると、フッと気付く。 岐阜県は、何度も通り過ぎたが泊まった事は無かった。 私は嫁に、 「そ…

鈴木家最後の結婚式

嫁の1番下の妹の結婚式の為、朝も早から長野県飯田市へ。 嫁は何をトチ狂ったか、私の実家で着付けをすると言い出した。 私の母親は、私が生まれついた時には既に美容師だった。着付けは、お手の物である。 が、結婚式は朝9時から逆算すると深夜3時起床。 朝…

豪雨の中

久しぶりの月火連休、以前から森さんと呑みに行く約束をしていた。 何回目だろうか?沼津で森さんと呑むのは。 そろそろ私も、常連と呼ばれる頃だろうか? 月曜日の、お昼過ぎに家を出れるよう準備する。 最近休みの日も、何かといそがしい。 準備を終え86に…

スタビライザーセット?

私は、臆病だ。 カーブを曲がる時、毎回いつリヤが滑るのかドキドキしている。 そんな話を、伝説の走り屋池田さんと談義していると、スタビライザーを変えてみてはどうか?と。 カーブを曲がる時、踏ん張りが効くという。 私は、早速内山に連絡する。 彼は忙…

ロックオンされた86

週末、仕事も終わり帰路に着いていた。 残業も無く明るい為か、私はスピードも出さず一般車線を走っていた。 掛川のインターチェンジから、パトカーが現れた。 私は、空かさずパトカーに前を譲った。 つまらぬ事で、ゴールド免許を失いたく無い為だ。 しばら…

嫁の里帰り

突然嫁が、 「実家へ帰る。」 と言い出した。 私は、6月に義理の妹が結婚式を挙げる為 「結婚式の時に実家に行くのだから、わざわざ今月帰らなくてもいいじゃないか?」 と説得するも、嫁は譲らない。 嫁の実家は、自宅から120km程北上したトコにある。 嫁…

春の悩み

86を購入して4度目の春が来た。 毎年、この時期から秋あたりまでの期間、ある悩みに苛まされる。 それは、羽虫達である。 高速道路を走行すると、有り得ない数の羽虫達がフロントバンパーに死骸となってこびり付いている。 洗っても洗っても。羽虫達の死骸は…

GT-Rは別格

いつもの様に私は職場へ向かう為、通勤道路の東名高速道路をクルージングしていた。 袋井を過ぎた辺りだろうか、オレンジ色のスポーツカーが後続車にいた。 煽るわけでもなく、十分な車間距離を保ち紳士的な走りをしていた。 私は、このオレンジ色のスポーツ…

消え逝く行き着け

私には、行き着けのガソリンスタンドがいくつかあったが、次々と潰れて行く。 私は、セルフのガソリンスタンドが苦手だ。 嫁等は、セルフの方が安いから迷わずセルフへ行く。 私は心の中で、 「安さではないのだよ。」 と呟く。 私は昔、シャコタンブギとい…

保安基準に適合?

前回熱海へ行った時、フロントガラスに飛び石を喰らった。 私は、内山にリペアの依頼をする。 その時内山は、 「今なら、車高落とせますよ!」 どういう事か、内山に説明される。 86の車高を落とすのに、ウインカー下部に黒いパネルを貼って、ウインカーの最…

富士山世界遺産センター

以前テレビで観た富士山世界遺産センターの造形美に惚れ1度生で見てみたいと思い、休日家でのんびりしている嫁を連れ出し、富士に向かった。 前日、朝早くから月1の単車ツーリングからの夜は親友の鶴見と久しぶりの呑みであった。 あまりに楽しい宴だった為…

辛いカレー

私の職場では日曜日に仕事のある時、昼食はラーメンを食べに行く習慣がある。 そんなある日、職場の近くにカレー屋さんがあるから、次の日曜日出勤の時に食べに行こうという話になった。 辛いモノが苦手な私には、少々不安が募る。 そして次の日曜日出勤、カ…

宿敵現る

1年ぐらい前、私の職場に異動して来た鈴木G長。 話しているうちに、自宅が近所である事が判明。 私は、プライベートまで監視されている様で嫌だったが、人物的には憎めない人柄だった為、いつの間にか仲良くなっていた。仲良くなっている気でいるのは、私だ…

いざ熱海城へ!

私は、車検後の86の調子を診る為に86で日帰り旅行に出かける事にした。 行き先は、熱海城だ。 コレには、理由があった。 職場の喫煙所にて煙草を吹かしていると、上司の森さんが煙草を吸いに喫煙所に入って来た。 どうやら、休日に熱海に行って来たらしい。 …

平成最後の車検

私はかなり前から、車検の内容に悩まされていた。 2年間で、6万キロ近く86は走ってくれている。 車検の時ぐらいは、贅沢に奢ってやろうと思う。 全オイルの交換。ブレーキフルードは、dot5を選択。 前回サーキット走行をした時の帰り道、ブレーキを踏むとフ…

便利な世の中

少し前の事だがサーキット場に行った時、RX-8に乗るお兄ちゃんが車から降りる時に、簡単にステアリングを外していた。 「何だ?それは?」 私も、その取外し可能なステアリングが欲しくなった。 何故なら、私の86にはロールゲージ&バケットシートが取り付け…

2019年 初詣

年が明けて1月1日、私は早々に済ませておきたい行事があった。それは、厄払いだった。 私の最後の厄払い、後厄と云うヤツだ。 若い頃は全く気にしていなかったが、先輩が厄年の時、先輩の厄が周囲に飛散したのだ。 それは、単なる偶然なのかもしれない。 し…

慈悲尾って、何て読む?

正月休みに入って2日目。 職場の同僚の小林さんのお父さんの御通夜に向かわなければならなかった。 職場の同僚の渡辺さんから、御通夜の内容をLINEで送ってもらう。 内容に目を通すも、地名が読めない。 慈悲尾?静岡市のドコ? 浜松市在住の私には、聞いた…

年末に思うこと

86と出会ってから、もうじき2年の月日が経とうとしている。 相変わらず86は、良く走ってくれている。 37,000キロの86を中古車購入したが、今ではオドメーターが89,000キロに達している。 来年早々に車検なのだが、86に何を奢ってやろうか悩んでいる。嬉しい…

再び86で冬場の飯田へ

12月15日に、嫁の従兄弟の結婚式がある為飯田市へ向かわなければ行けなくなった。 私は早速、飯田線の時刻表を調べた。 愕然とした。 結婚式は午前9時から、14日も休まなければ電車では間に合わない。 上司に相談するも、 「天候次第だなっ」 空気の読める私…

漆黒のBMW

寒さが厳しくなる早朝、日も昇る前に仕事の為に職場に向かう。 暖機の終わる頃、高速道路に入る。 一般車線が混んでいる為、追越車線へ移る。 暫く追越車線を走行していると、後方から猛スピードで追いかけて来る黒いセダン。 私は覆面パトカーかと思い、道…

太田川ダム

ある日の夜、リビングでテレビを観ながら寛いでいるとテレビに黒部ダムが映っていた。 それを観た嫁が 「私、ダム好きなんだよね。」 私もダムは嫌いでは無いので、近場のダムに行く事にした。 船明ダム・秋葉ダム・佐久間ダムは、幼少期によく両親や学校で…

10年ぶりの後輩

職場で、10年ぶりに後輩ができた。 親子程離れた若者だ。 私は、コミュニケーションをとるのに戸惑いを感じてしまう。 私も、歳をとったものだ。 そんな私の事を察せずグイグイと私との距離を詰めてくる若者池谷は、何故か私を慕ってくれる。 そんな若者池谷…

ゴールドのレクサスSCと黒人はベストマッチ?

週末の仕事帰り、私は足早に86を走らせていた。 何しろ明日は休みだ。何処へ86でドライブしようか、考えていると自然と笑みが溢れる。 足早と言ったが、しっかり法定速度を守り一般車線を走行していた。 追越車線に移り走行していると、前の車がゴールドのレ…

ベンツ&BMW再び

ある朝、私は通勤していた。 高速道路の追越車線を走行していると、数ヶ月前に圧倒的な性能差でチギられたベンツとBMWが、仲良く一般車線を走行していた。 ベンツ&BMWを追抜き様、運転手を横目で見るとどちらも年配の方だった。ひょっとして、2台は友達同士…

明日は我身

お盆休み日中ドライブをしていると、交通事故現場を目撃した。 助手席の嫁は、まるで他人事のように 「事故ってる。お盆に大変だね。」 実際、他人事なのだが。 ゴールド免許の私は車を運転する時、細心の注意を払っている。 今日こそ事故るのではないか?今…

郡上八幡城

最近嫁は、仕事の事で病んでいた。 私は昨日のサーキット走行会で夏風邪がぶり返していたが、病んでいる嫁には息抜きが必要と思い外へ連れ出す。 私がまず目指したのが、伊賀上野城だった。 高速道路に乗り美合のパーキングエリアで、トイレ休憩をしながら高…

サーキット場デビュー

仕事中に一通のメールが届く。お兄ちゃんからだ。 サーキット走行会、18日の土曜日になりました。 私は少し怒りを覚えた。急に休みはとれない。 走行会は、日曜日と言っていたではないか! そんな私を察してか、お兄ちゃんからもう一通のメールが届く。 12日…

謝罪

私は、内山に謝らなければならなかった。 それは、前回内山のせいにしてしまった助手席ドアの傷を付けた犯人らしき人間が、分かってしまったのだ。 私は家に帰り、早速内山に電話した。しかし、内山は電話に出ない。 もう寝ようかと思った時に電話が鳴った。…

宴の代償

目が覚めると、時計の針は9時を指していた。 少し焦った。チェックアウトの時間を確認すると、まだ少し余裕があった。そして、朝食もまだ食べれる時間だった。 私は食堂に向かった。 食堂のおばちゃんに挨拶をしようとした時、初めて気付いた。声が出ない事…