私の86感

私の愛車の物語です。

明日は我身

お盆休み日中ドライブをしていると、交通事故現場を目撃した。

助手席の嫁は、まるで他人事のように

「事故ってる。お盆に大変だね。」

実際、他人事なのだが。

ゴールド免許の私は車を運転する時、細心の注意を払っている。

今日こそ事故るのではないか?今日こそ事故死するのではないか?と毎回思っている。

バックドアが凹んでいる車が前方を走っていれば、急ブレーキをかける車ではないか?バンパーに無数の擦り傷かあれば、運転手は車の大きさを認識できてないのではないか?等至る所に注意を払っている。おかげで、ここ数十年無事故無違反である。

それに比べ嫁は、ここ数年で二回も車をぶつけている。自動車保険料を支払っている私としては、もう少し気を付けてもらいたいモノだが。

今の所は大事に至らなくて良しとしているが、そのうち大きな事故を起こすのではないかと不安になる。

私から嫁を見ると、危機管理能力が欠落している。

コンコンと説教をするが伝わらない。

私は、事故現場を指差して半ば諦めた口振りで

「これから、事故現場を見かけたら明日の自分だと思って、車を運転してくれ。」

と伝えた。

伝わったかどうか疑問が残るが、嫁は頷いた。f:id:hide0406:20180820120518j:image